’13 1月25日(さくら)

今年も表の貯水池に、渡り鳥がたくさんやって来ているんだ。

本当は白いダイオウサギさん達もいるんだけど、新幹線の音にびっくりして、ちょうど飛んで行ってしまったところなんだ。
でもまたすぐに戻ってくるんだから、きっとこの場所が大好きなんだね。

’13 1月26日(さくら)

今年最初の菜の花を、裏の堤防で見つけたんだ。
こんなに寒いのに、春が来るんだね。
’13 1月28日(ララ)

みんなで冬の海を見に行きました。
お天気が良くて、青い空と青い海がとてもきれいでしたが、
とにかく風が強くて強くて・・・。
さくらちゃん達はお写真だけ撮って、
すぐにキャリーに戻ってしまいました。
’13 2月1日(れんげ)

2月になったの。
とても寒いけど、この場所はいつも窓全開!
うちは動物達がたくさんいるから、換気しないとにおいがこもるんだって。

寒いけどね、
にゃんずはたくさんいるから、みんなでひっついて温め合えば、きっと大丈夫なの。
’13 2月8日(れんげ)

白と紫のパンジーを、ねえね達にお供えするために摘んだのだけど、
またトラちゃんのところに寄り道しちゃった。
なんだか今日のトラちゃんは、すごく寝むたそうなの。

’13 2月9日(れんげ)

お庭のプランターに咲く雛草が満開で、お写真を撮りに出たら、チョビコがいたの。

れんげもさくらちゃんも大好きな、ガーデンキャットのチョビコ。
でも、チョビコのお写真はこれでおしまい。
チョビコはいなくなったの。2月中旬のある日突然。
ちまは近所を探し歩いたけど、チョビコはどこにもいなかった。

「うちよりもっとお金持ちで、優しい人間に出会ていたらいいな。」って、ちまは言っていたけどね。


’13 2月14日(れんげ)

お庭の金魚草をトラちゃんに届けたの。食べられないお魚さんでごめんなさい。

’13 2月16日(ララ)

長い間このおうちにピアノを持ってきたかったちまですが、フェレットちゃん達がニョロニョロと入ってしまうのを心配して、
コンパクトなギターに転向しました。

リサイクル品ですが、弦を張り替えてお手入れをしたら、
とてもきれいな音がしました。
だけど、あまりの下手さに、
ララとトラちゃんはすぐにコタツの中に避難しました。
’13 2月19日(さくら)

にゃんずが高級カリカリを食べていたから、トラちゃんに珍しいねって言ったら、
今日はちまのお誕生日だから、にゃんずにもおこぼれがあったんだって。
さくら達もフェレットバイトもらえるかなぁ?


’13 3月3日(さくら)


ばあばがお雛祭りの菱餅を作ってくれたから、
ミケちゃんと一緒にお祝いしたんだ。
去年こうしてお祝いしたばかりなのに、
一年が過ぎるのって、なんて速いんだろうね。



むむ、
やっぱりお花好きなトラちゃんがやって来たぞ。
トラちゃん、今日は女子のお祭りなのに!

’13 3月5日(れんげ)
’13 3月7日(れんげ)

グリーンネックレスが初めて咲いたの。こんなまん丸い可愛いお花が咲くなんて、知らなかったの。すごいね(*^_^*)

’13 3月8日(ララ)   川の周りに咲く菜の花の間をお散歩しました。 
              そして、うちの裏に戻ると、堤防の真ん中に黄色い水仙を見つけました。
’13 3月16日(さくら)

神社の梅園に行ったんだ。
白梅も紅梅も、とてもきれいだったよ。
見て!ふたりとも珍しく、おすましなお写真がいっぱい撮れたよ。
’13 3月18日(さくら)

近所のスーパーにお買い物に行ったら、高台にピンク色の塊を見つけたちま。
もしかして?って思って行ってみたら、やっぱり桜が咲いていたんだ。

きっとこの数本の桜の木は、この場所が気に入っているんだね。
だってまだ3月半ばなのに、こんなに満開なんだもん。 春を待ちきれなかったのかな。
’13 3月19日(ララ)
’13 3月19日(れんげ)

久しぶりに缶詰ご飯を食べたにゃんずなの。美味しそうで良かったね。
・・・けど、チョビちゃんはやっぱり真っ先に来るね。
’13 3月21日(さくら)

裏庭の桜が咲いたんだ。
ねえね達の記念の桜の花。猫部屋からのお花見の桜の花。

みんなのいろんな思いが込められてるんだ。
’13 4月3日(れんげ)
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
裏の堤防の桜が満開になったの。
桜の手前に広がる菜の花畑も、こんなにまっ黄色!

青い空に抱かれてさえずる小鳥さんの声を聴いていると、
どこか別の世界にいるんじゃないかって、気さえするの。
そしてこれは菜の花じゃなくて、たんぽぽ。
桜の手前には菜の花畑があるのだけど、
桜の横にはこんな風にたんぽぽ畑があるの。

桜並木の斜面に座って、
ギターの練習をするつもりだったちまだけど、

お花達に夢中になるれんげと、
結局お散歩して終わってしまったの。
しだれ梅をこんなにたくさん見たのは初めてだって、
ちまが言っていたよ。

まだまだ寒いけど、
外に出るといろんなお花を観察できていいね。
これは、昔亡くなったカメのガメラちゃんのために、
ちまが植えた水仙です。

今年もまた、ここに姿を現してくれました。 
「頑張ろうね、僕も応援しているから。」

・・・そんな声が聞こえてきそうだね
と、ちまは言いました。
春を呼ぶ水仙の花が、お庭のおちこちで咲いているの。
なんてきれいなの!
毎年黄色い水仙が咲くころになると、冬が終わるんだなぁって、ちまは思うんだって。
もともとチョビコは、橋の下のホームレスのおじさんに飼われていたんだって。
でも、おじさんが急死して行き場を失って、いつの間にかうちのお庭に住み着いていたの。
だから、もしもどこかでチョビコが天に昇って行ったのだとしたら、またおじさんと会えていたらいいな・・・って、れんげは思うの。

きっと会えているよね?
だって、雛草の花言葉は、“甘い思い出”それに“会える幸せ”だって、ちまが教えてくれたんだもの。
さすがのララも、何度か吹き飛ばされそうになりましたが、
垂れ耳に風を通すのに良い機会だと思い、頑張りました。



今日の海はとても力強く、光る海でした。

心の中でいろんなことを叫ぶちまの隣で、
ララも強くなろうと、キラキラと輝いていました。
 ←new  old

写真日記
古い方から
84ペ−ジ目
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
 ←new  old

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー