***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
’12 4月28日 (さくら)

ルカちゃんが季節の病気になって、ちまが付きっきりで看病しているんだ。
いつも威張ってばかりいるルカちゃんだけど、赤ちゃん猫みたく甘えていたよ。 
もう少しでみんなのところに戻れるんだって。お大事にね!
’12 4月29日 (れんげ)

鉢植えのバラさん達が元気なの。
バラの季節到来! れんげはこのオレンジ色が一番好きなのだけど、みんなはどれが好き?


’12 4月30日 (さくら)

キンレンカがとてもきれいに咲いています。咲き終わったお花を順番に摘んでいくちまの隣で、少しウトウトしていました。
原色がとってもきれい! ほのぼのしていたら、いつの間にか主役の座をさくらちゃんに奪われていました。

’12 7月9日 (ララ)

お友達のあいちゃんと一緒に、近くの法多山の万灯祭に行きました。
浴衣を着て行くと風鈴がもらえるそうで、
ちまとあいちゃんのお姉さんは浴衣を着ていきました。

ララとあいちゃんは風鈴の代わりに風船をもらいました。
たくさんの灯籠に囲まれて、とても幻想的な夜でした。
どうか御利益をいただけますように・・・。

’12 7月7日 (さくら)

七夕で短冊に願い事を書いたんだ。
ねえね達がいつも書いていた願い事を、
さくら達も書いたんだ。
10歳まで・・・って、なかなか難しい願い事らしいけど、
織り姫さまと彦星さまに、一生懸命お願いしておいたよ。

’12 7月6日 (さくら)

お庭の桔梗コーナーがとてもきれいだよ。今年新しくメンバーになった、うす紫色の八重咲きの桔梗も、とても元気に咲いているよ。
’12 7月5日 (さくら)

ちまが被災地の動物さん達に、今も時々支援をしているのを知っているお友達が、
この前フードをたくさん持ってきてくれたんだ。
いっぱい集まったから、今日やっと送らせてもらったよ。
とっても大きな段ボール箱2コ
になったよ。

お友達のみんな、ありがとう。
被災地の動物さん達も、どうか頑張ってね☆
’12 7月4日 (さくら)

お庭に夏の花がいっぱい咲いているんだ。きれいでしょ?
暑い季節がやって来ても、元気なお花達がたくさんいるんだよ。

そしてこうしているといつもやって来るチョビコ。
今日は、さくらの撮影をベンチの上から見ていたよ。




’12 7月3日 (ララ)

ちまの職場猫のまだらちゃんとクロちゃんと遊びました。

・・・といっても、
こんな風にみんなで中庭で、夕方までゴロゴロしていただけですが。

’12 6月30日 (れんげ)

今日もお庭に出たの。
白いお花達がとてもきれいに咲いていたの。
あっという間に6月も終わりなの。
’12 6月26日 (ララ)

お城の近くにあるユリの堤防をお散歩しました。
去年は確かあいちゃんと、一昨年はフェレットのくるみちゃんと、ここをお散歩しました。
今年はひとり。
私達はみんなひとりなのだと言いますが、こうしてひとりでお散歩してみると、やっぱりひとりはとても淋しく感じました。

’12 6月24日 (れんげ)

お庭の桔梗が開いたので、
和風美猫のミケちゃんにお届けしたの。

ミケちゃんも桔梗も、
どちらもとてもきれいだったの。

’12 6月18日 (ララ)

お友達のあいちゃんと、ドッグランに行きました。

あいちゃんは楽しそうに走って、
楽しそうにおやつを食べていました。
ララは、のんびり歩いて、おやつもいただきませんでした。
でも、とても楽しいひとときを過ごしました。

乗馬クラブの横にあるクローバー畑が、特にきれいでした。
’12 6月17日 (れんげ)

夕方になって、待宵草が大きく開き始めたの。

空を見つめる姿を見て、何だか少し切なくなっちゃった。

キミは夜を待っているの?
それとも、誰かを待っているの?
’12 6月16日 (ララ)

海に行きました。
すぐ横にある原発を見ながら、色々な思いを巡らせました。

美しい海と美しい空、そして美しい大地を守りたいと思いました。

そんな美しい大地に、
おトイレさせてもらったララがいました。ごめんなさい。
’12 6月15日 (れんげ)

空がとてもきれいだったの。
うっすらと白い雲は、
どこまで続いているのかな。

’12 6月14日 (れんげ)

トラちゃんと遊んだの。
トラちゃんはれんげがベッドに侵入しても、そのままお昼寝を続けていたの。相変わらずマイぺースなトラちゃん。
’12 6月12日 (れんげ)

バアバのおうちの紫陽花を分けてもらったの。
うちのお庭にも一株だけ紫陽花が植わっているのだけど、今年は咲かないみたい。
今日は雨降りだったけど、紫陽花のおかげで、まったりな午後を過ごしたの。
’12 6月10日 (れんげ)

今日は『時の記念日』。

時計草がとてもきれいに咲いているの。
花ってすごいね。
本当に時計みたい。

’12 6月8日 (れんげ)

ヒペリカムっていうんだって、このお花。
おうちの前の貯水池沿いに、たくさん咲いているの。
西洋では、魔除けの作用があるって言われているらしいけど、どうかれんげのおうちも守ってね☆

’12 6月5日 (れんげ)

うちの近くの通り沿いの紫陽花。

あんまりきれいに咲いていたから、
お散歩しながらお写真を撮らせてもらったの。
紫陽花の季節がやって来たの。
’12 5月27日 (ララ)

ちまとふたりで海岸をお散歩しました。 とっても気持ちの良い風が吹いていました。
初夏のにおいがしました。
’12 5月25日 (さくら)

うらの堤防の桜の木に、さくらんぼがなっていたよ。
桜の花は散って、葉桜になったけど、そしたら今度はこんな風に実がなった。
命って、繋がっているんだね。

’12 5月23日 (れんげ)

奈良の吉野山に行ったよ。
世界遺産の美しい山々。
そして今回の一番の目的は『金峯山寺』の青い仏様にお会いすること。

れんげ達はお寺ではずっとバスケットの中だったけどね、ちま達はとても感動したみたい。
すぐ側にあるこんな神社にもお参りしたの。
明日香村の近くだから、もちろんいつもの公園にも行ったの。
のんびり、のんびり♪


’12 5月22日 (ララ)

れんげちゃんと裏の公園に行きました。
色んな種類の草が大きく育っていました。

れんげちゃんは自分より背の高い草の中を、
長い身体をニョロニョロさせてお散歩していました。
’12 5月1日 (れんげ)


色がとってもきれいで、
安くなるのを待ってやっと198円で手に入れたんだって。
デルフィニウムっていうお花なの。

これからねえね達のところにお供えするんだから、
食べないでね、トラちゃん。
’12 5月2日 (さくら)

お庭のバラを何本かカットして、
にゃんずにお届けしたんだ。
今日はルカちゃんが見に来たよ。

トラちゃんと違って、食いつかないからいいよね。
’12 5月3日 (れんげ)

お庭に溢れているクローバーを食べに、お友達が遊びに来てくれたの。
ちまは色んな種類のクローバー料理を作ってお迎えしたの。
満開を迎えたオレンジ色や赤い色のキンレンカも、サラダにしたりして。

美味しい!・・・って、みんな言ってくれたの。良かったね。
食糧難になったら、お庭の草花を食べるといいね。

お友達が帰って静かになってから、やっとチョビコが出てきたの。
ご飯を美味しそうに食べていたの。 クローバーは入っていないけどね。
’12 5月4日 (れんげ)

ストロベリーセージが、
赤いドレスを着た小鳥さんのように見えたの。
とっても可愛い小鳥さん達が、
キスをせがんでいるみたいなの。
’12 5月6日 (ララ)

職場猫のまだらちゃんとクロちゃんと、午後の一時を過ごしました。
ふたりともいつもちまの側をウロウロとしていますが、特にまだらちゃんはすぐに抱っこを求めます。
ララは先輩なので、そんなふたりをいつも見守っています。


’12 5月8日 (ララ)

久しぶりに、
ちまチャリに乗せてもらいました。

水を張った田んぼがとてもきれいでした。
’12 5月9日 (さくら)

ちまが東京にお勉強に行く日は、
いつも帰りが遅くてさ、
こんな風に待っているんだ。

ご飯もお水もちゃんとあるけどさ、
なんか淋しいんだよね。


’12 5月14日 (さくら)

モネの庭に行ったよ。
・・・って言っても、
フランスではなくてうちの近くの。

言葉に表せないぐらいの、
とにかく素敵な場所!・・・だって、
ちまが言っていた。
’12 5月15日 (ララ)

今のようにたくさんの保護猫達と暮らす前、
ちまにはまだお金が少しあったから、
毎月WWFに募金をしていました。
珊瑚や森を守る運動に参加していたそうです。

でも、今はとてもそんな余裕はありません。
だけど、たまにはこうして、
WWFのパンダさんが恋しくなって、支援をしたりもしているそうです。
’12 5月17日 (れんげ)

お庭でお花を見ていたら、またまたチョビコが!
れんげはオレンジ色のお花を見ていたのだけど、チョビコに誘導されてこの白いお花の方に移動。
この白いお花には、“天使の羽根”っていうニックネームがあるらしいの。
チョビコの背中にも、何か白いものが・・・。羽根なのかしら(?)

’12 5月21日 (れんげ)

今日は金環日食。
トラちゃん達のお部屋からも見えたの。
写真日記
古い方から
80ペ−ジ目
 ←new  old

 ←new  old

しばらくお散歩していたら、またまた眠たくなってきました。

近くにある大きな橋にも連れて行ってもらいましたが、
結局そのまま、ちまの腕の中で眠り続けたララなのでした。

もう夕方になり始めていました。
石舞台の他にも、たくさんの石群を廻ったの。
猿石、鬼の雪隠、鬼の俎、そして亀石。

前半は張り切って起きていたれんげだけど、後半は眠たくなってしまったの。
ここからは、それまでよく寝ていたさくらねえねの出番!
さくらねえねは、アイスクリームが大好きだから、やはりここでも一口舐めさせてもらったの。
糖分を取って元気いっぱい!
(よい子はあまり真似しないでね。さくらねえねもほんの一口だけだから。)
帰り道に『長谷寺』に寄ったの。

今は亡きねえね達が来たときの日記がどこかにあるから、お時間のある方は探してみてね。

ちまが古い写真を見て、とても懐かしがっていたから。
緑がきれい、空もきれい、とても気持ちの良い旅だったの。

れんげ達の入ったバスケットは、ゆらりゆらり揺れて、
帰りはずっと良い気分で寝ていたの。
気が付いたらおうちだったの。・・・またこんな風に奈良に行けたらいいな。
にゃんずには何の変化も無かったけどね。
ちまは「きれい〜!」って、
とっても喜んでいたの。


とっても広い庭だから、ララちゃんはこんな風にさくら達のキャリーに乗って移動していたんだ。
もうお歳だから仕方ないけどね。

さくらはおやつのソフトクリームを一口もらえただけで、大満足だったよ。
それにしても、きれいなお庭だったな・・・♪

***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー