***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
’05 10月9日(ララ)

お仕事のお供で丹後半島に行きました。
若狭湾の道の駅で休憩。とてもきれいなところでした。

安寿と厨子王 の像で記念撮影♪ ララ達一行は日本三景のひとつである 天橋立 に向かいました。

***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
’05 10月11日(くるみ)

みんなでお風呂に入ったよ。
全員でバタ足の練習。
くるみは前に何回か浅いお風呂で練習して、今はもうこうしてお姉ちゃん達と一緒に
ちょっと深めのお風呂にも入れるようになったんだよ。
でも、相変わらず我が家で一番泳ぎが上手なのはモモねえね。
もうおばあちゃんなのにスゴイよね・・・。
’05 10月15日(ララ)

お散歩の帰り道、稲刈りの済んだ田んぼにたくさんのシラサギさんがいました。
田んぼに舞い降りてこぼれ落ちた稲を食べているシラサギさん達、
上空をぐるぐると旋回しているシラサギさん達・・・。
もう少し寒くなるとシラサギさん達は一斉に姿を消します。
いったいどこまで飛んでいくのでしょうか。
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
’05 10月16日(ララ)

猫部屋で、茶白ブラザ−ズとお昼寝しました。
でも実は、、我が家には茶白ちゃんがたくさんいて、ララはまだ未だになかなか区別がつかないのです。

肌寒くなってきたので、こうして猫布団で寝るのもいいな〜・・って思うララなのでした。

でも、その前に、
区別がつくように茶白ブラザ−ズのお名前を覚えないといけないララなのでした。
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
’05 10月18日(ビビ)

ちまがカメさんの水槽を洗っている間、みんなでお庭をお散歩したんだ♪
なぜかこの小さなイスが大人気!
カメさんにもモモねえね達にも、ビビ追い出されそうになっちゃったよ。
全くもう〜!
’05 10月19日(モモ)

修学旅行で奈良の明日香・斑鳩に行ったの。
石舞台の広場でみんなでお弁当を食べて、ちょっと高校生達と遊んで、それからみんなで石舞台に行ったの。
「石舞台」は蘇我氏のお墓・・って言われてるけど、モモは歴史は詳しくないの。
ただ、塾で聖徳太子や大化の改新・・って言葉は聞いたことがあるから、今日は明日香村に来るのをとっても楽しみにしてたの。
石舞台はう@ちの処理をすればペットもOKで、内部までゆっくり時間をかけて探検できたの。 ん〜・・ロマンを感じたの。

明日香村には不思議な石造物がいっぱい!
↓「亀石」はかめさんの形をした石なの。   ↓ララちゃんと写ってるのは「二面石」。優しいお顔と怖いお顔のくっついた石なの。
      こちらは↓「鬼のまな板」と 「鬼の雪隠(せっちん)」↓昔この近くに住む鬼が、旅人を迷わせて捕まえて、
このまな板の上で料理し、お腹がいっぱいになった所で、 雪隠(おトイレ)で用をたしたという伝説があるそうなの。

お写真の写りが悪いんだけど、こちらは「猿石」↓。お猿さんのお顔をした石が4体。
吉備姫王のお墓の前に並べられているの。「鼬石」なら良かったのにね。
モモ達が入れない遺跡や古墳もたくさんあったけど、でも明日香村のどこか懐かしい自然に触れて、モモ達は最高の時を過ごしたの。
そして斑鳩へ。今日のシメは世界遺産法隆寺。法隆寺は世界で一番古い木造建築物だっていうけど、夕日に映えてよりいっそうきれいだったの。
モモ達、内部には入れなくても境内はお散歩できたの。夕方でたくさんのワンちゃんがお散歩していたけど、フェレ達はモモ達だけだったの。
恒例の歌詠みは、今日はかえでちゃんの番。
たぶんあれだろうな・・・って思ったら、やっぱりあれだったの。
でもバイトは家に帰ってからなの!
天橋立の“股覗き”で有名な傘松公園へ。
ララ達も逆さに抱っこしてもらいましたが、頭がくらくらするだけでした。
なので、通常のポ−ズで記念撮影♪
ちなみに股の間から天橋立を覗くと、天地が逆転し、
まさに天に架かる橋のように見える・・・ということから、
この公園ではほとんどの人が“股覗き”していました。
“股覗き”するとこう見えます。
今回はお家から遠いので、お泊まりでした。天橋立の近くに宿をとり、ちまと合流して夕方のお散歩に行きました。
さっき遠くから眺めていた天橋立をララ達がお散歩しているのかと思うと、なんだかわくわくしました。
そしてララはしっかりとそこでう@ちもしたのです。
夕焼けがとってもきれいな黄昏時を過ごし、
その後宿へ戻りました。
そのとたんモモちゃん達はみんなでお食事。
ララは後でまた欲しくなるから・・・と言われて、
モモちゃん達のお食事中、お預けをされてずっと待っていました。
翌日の朝のお散歩は近くの山寺の展望台へ。
朝靄の中の天橋立はこれはまた見事な美しさでした。

そこでモモちゃんが一句。
相変わらず風流な鼬なのでした。
今日は帰るだけです。京都の田舎のきれいな景色の中をのんびりとドライブしました。
そして滋賀へ。琵琶湖の畔の 浮き御堂 は琵琶湖に浮かぶとっても不思議なお堂でした。
その後琵琶湖大橋を通り帰路につきました。


今回は 静岡県→愛知県→岐阜県→福井県→京都府→滋賀県→岐阜県→愛知県→静岡県 とたくさんの府県をドライブしました。
またいつかこうしてみんなと遠くまでお出かけできるように・・・ララはずっとそんなことを考えていました。
 ←new  old

写真日記
古い方から
21ペ−ジ目
 ←new  old

「大江山いく野の道の遠ければまだふみも見ず天橋立」(c)小式部内侍
※訳※
ちっぽけなイタチである私が、
大江山を越えて遠い天橋立へは行ったこともありませんでしたし、
そこに住むいたちから手紙が来たこともありませんでした。
(ですので、今こうしてここ天橋立に立てたことは、
この上ない喜びなのであります。)
***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***-----***
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー