5月17日(ビビ)


新幹線に乗って仙台のお友達に会いに行ったんだ。いちごのベストを着てるのがビビ達なんだよ。

かおりちゃんちのチップちゃん&ポテトちゃん。(→)
ポテトちゃんはとっても大きなフェレちゃんだったんだ。ビビは大きなお友達がスキだから、ちょっとドキドキしちゃった!チップちゃんは通院中なのにビビ達に会いに来てくれたんだよ。ありがとね〜。
お体大事にしてね。


(←)デラちゃんちのキョロちゃんとはすぐにお友達になったんだ。優しくてビビといっぱい遊んでくれたよ♪

ほなちゃんちのちゃこちゃんはとっても緊張していたみたい。ビビが話しかけてもすぐママのとこに行っちゃったんだ。でも、だんだんビビ達や他のお友達にも慣れて来て、最後には一緒にお写真たくさん撮ったんだよね。
(→)
(←)ヒ−ちゃんちにはビビ達のおうちと同じで、フェレちゃんとわんこの両方がいるんだよ♪
フェレのぷりんちゃんは白いエプロンしてて、とっても美フェレさんだったよ。ちわわのハニ−ちゃんとちょこちゃんは、ビビんちのララちゃんよりちっちゃかったんだ。ビビはフェレのお友達に夢中であんまり遊べなかったんだけど、モモねえねはたくさん遊んだみたい。
・・・そういえばすっかり忘れてたんだけど、ララちゃん元気かな〜。。。
(←)モモねえねはちょこちゃんにくんくんしてもらって恥ずかしかったみたい。。

一緒に抱っこされてすぐに襲撃を開始したよ。モモねえねのペロペロ攻撃にさすがのちょこちゃんもギブアップだったみたい!
(→)
あこがれのちあきちゃんちのゴンタちゃんとも遊んでもらったんだ。(→)

ゴンタちゃんは思った通りのナイスガイだったよ。
みんなの見ていないところでこっそりビビにキスしてくれたよ。
ちょっと恥ずかしかった〜(^o^) (→→)
5月18日(かえで)

平泉に行ったよ。朝早かったからモモねえねたちはずっとハンモでゴロゴロしていたの。
(←←)でもかえでは朝からおなかがすいて移動中の車の中でもご飯を食べてたんだよ。

(←)キャリ−が持っていけれないところはこうして手さげに入れてもらってたんだよ。
平泉の中尊寺で記念撮影!
さすがに金色堂をバックにお写真は撮れなかったけど、べんけいさん(←)と、ばしょうさん(→)と一緒に撮ってもらったんだよ。
(←)中尊寺には修学旅行生がたくさんいてかえで達はすぐに囲まれちゃったんだ。みんなフェレットって見たことないのかな〜。
落ち着いてお写真撮るのに一苦労だったよ。
途中に寄った義経堂からの北上川の流れはとってもきれいだったよ。
(→)
帰りに松島に寄ったんだよ。奥松島の風景はさっすが日本三景に数えられているだけあって、とってもきれいだったよ。(→)
モモねえねは、ばしょうさんみたく一句詠んでくれたの。
モモねえねも、ばしょうさんみたく旅に出たいのかな〜。
ここまで来ればかえでたちも充分旅フェレだと思うんだけど。。。

モモねえねはさすがだな〜。
5月19日(モモ)

(←)朝、青葉公園をお散歩したの。だてまさむねっていうお馬にのったおじちゃんのとこで記念撮影。。

モモ達は今日の新幹線で静岡に帰ります。・・って言ったらほなちゃんちのちゃこちゃんがお見送りに来てくれたの。(→)
一昨日会ったときよりいっぱいはぐはぐしてくれたの。ちゃこちゃんはひとりっ子だけど、はやくモモみたくビビちゃんやかえでちゃんみたいなかわいい妹や弟ができるといいね。
(あ、あとでほなちゃんから連絡があって、このあとすぐにちゃこちゃんに妹ができたんだって。ちゃこちゃん良かったね!)
宮城はこけしで有名みたいなの。
でも今回はそこには行けなかったけら、途中で見つけた大きいこけしさんとビビちゃんで記念撮影。(↑)
ビビちゃんは寝起きだったらちょっとびっくりしたみたい。。
ビビちゃんは帰りたくなくって、ケ−ジをカジカジして叱られたんだよ。(→)モモはおねえちゃんだから一番最後にばっちり記念撮影!(→→)
あ、かえでちゃんは疲れてずっと寝てたの。
3日間とてっも楽しかったの。
一緒に遊んでくれたみんな、本当にありがとう!いつかモモ達のおうちにもあそびに来てね。
今回遊べなかったお友達も、次はモモ達と遊んでね。

モモ達がみんな元気なうちに、もっとこんなふうに色んなとこに行けたらいいな♪
管理人より
我が家では管理人が旅好き、また仕事で遠出することが多かったり、副業のお洋服屋さんの営業で遠くのイベントにお出かけしたり・・・と、わんこやフェレを一緒に連れていくことがあります。
特にフェレに限っては余所のお宅よりお出かけが多いと思います。
でも、フェレを連れてのお出かけはそれなりの心構えが必要です。予防接種や、フィラリアの季節予防はもちろんのこと、毎日の健康管理やその仔その仔の体調なども念入りにチェックします。
出先では迷子防止のために必ずハ−ネス&リ−ドを付けたり、マナ−としてエチケット袋の携帯も当たり前のことです。また、春や冬でも一時的に暑くなりやすい場合にはそれなりの準備も必要です。
自転車や小さな穴や用水路etc・・・そんなものも 小さな動物達にとって、外は危険がいっぱいなのです。
しかも世の中には動物好きでない人たちもたくさんいるし、悲しいことにフェレのことを気味悪がる人もいます。そんな人たちの迷惑にならないように工夫・努力するこも大事です。
また、我が家は今のところみんな特に大きな病気もなく健康なうえに、若いフェレ達が多いなので、出かけて帰ってきても翌日ゆっくり休めばもう次の日からはすっきり元気に遊びます。
でも、持病のある仔、老齢で体力がない仔、ストレスに極端に弱い仔などは、長距離のお出かけは不向きだし、危険だと思います。
そんなフェレちゃんたちは、遠くにお出かけしなくても、おうちの中で飼い主さんとたくさん遊んだり、おうちの近くの公園やお散歩道に時たま連れて行ってもらえるだけで十分幸せだと思います。
その仔その仔にあった対応の仕方で、フェレちゃんとの大切な時間を過ごせたらいいと思います。(2003 ちま)


5月17日〜19日(ララ)

朝起きたらだあれもいなかったのです。
モビかちゃん達はララをおいて行ってしまったのです。
ララはずっとさみしかったのです。。。
写真日記番外編
モビか奥州紀行

2003.5
←(写真日記へ戻る)  

「松島やああ松島や松島や」(c)松尾芭蕉
※訳※ ああ、こんなきれいな松島の景色を見ながら、
フェレットバイトが食べたいな〜。フェレットバイトが食べたいな〜。
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー