今から約千年前、陰陽師安部清明が、荒波で有名な遠州灘に立ち寄った際に、村人からこの地に多い津波を防ぐよう懇願された。
清明は浜で小豆色の小石を拾ってくるように村人に命じた。清明はその小石を積み上げ祈祷をし、その後、近隣の村に津波が襲ってきても、この村だけはなぜか津波の被害が及ばなくなったといわれている。
この塚はその清明の功績をたたえるために村人が創ったもので、疫病にも効くと騒がれ、遠方からも多数の参拝者があった。願掛けの時に石を1個もらい、お礼の時には2個にして返す。するとその石がどんな色の石であっても、小豆色に変わったといわれている。
BACK 

Seven Mysteries of Enshu
chimaのひとこと
安部清明のお話は結構好きなのですが、こんなに近くにゆかりの地があったとは驚きです。海が近いのですが、荒波のため、遊泳は禁止なのです。いちご狩り農園が近くにあるので、そのついでに寄るぐらいでちょうどいい所です。
だって他に何もないんだもん。。
探訪レポ−ト
ララ救助犬(2002.6)
清明塚は大須賀町の国道150号線を、ちょっと海の方に入ったところにあります。ここの海は本当に波が荒くて、泳ぐのは禁止なんです。
清明塚は小さな看板だから、よく見ていないと発見できません。
安部清明がこの地を訪れていたなんて驚きです。ララはちまと一緒に、漫画を見たことがあります。式神で有名なんでだって。
その清明が!
すごいな〜。

塚は特に厳重に保存されているわけでもなく、壊れそうな竹の垣根で囲ってあるだけでした。
でもね、本当に小豆色の石がたくさんあってびっくり!色を付けたのじゃなくて本当に自然の小豆色なの。この小石で津波や疫病を防いだなんてすごいです。
コラ!ビビちゃん、そんなとこに乗っちゃだめでしょ!
清明塚、これからもずっとこの町を災害や病気から守ってくれるといいな、、、って思うララでした。
勝手にいたち満足度 ★★
清明塚
Let’s go to  清明塚

大須賀町150号線沿いに立て看板あり。そこから徒歩で約一分。
P(空き地)あり WCなし
東名高速道路菊川ICより約10キロ

詳しい場所を知りたい方はメ−ルしてね。



SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー